米と脳の活性化

お米を食べると頭がよく働く!?

脳の栄養はブドウ糖!つまり炭水化物、イコールお米

人間の体の3大栄養素は、タンパク質、脂質、炭水化物。

Q. 脳って、なにが栄養だと思いますか?
A.ブドウ糖のみ。つまり炭水化物のみ。です。

脳の栄養ってブドウ糖のみなのです。
つまり、炭水化物=お米なのです。

本当です。ブドウ糖のみが、脳を働かせているのです。

極端な糖質制限で、お米を食べないというのは、脳の働きに良くないのです。

脳は人間の全体重の2%の重さしかありませんが、全エネルギーの24%を消費しているのが脳なのです。
つまり、ものすごい量の栄養が必要なのが脳なのですね。
しかも、その栄養素は「ブドウ糖のみ」なのです。

炭水化物は、とても大切なのです。「お米を食べると頭がよく働く!」これは、科学的にも証明されています。
脳の栄養は炭水化物からです!なので、しっかり3食、バランスのよい食生活が大切です。

関連記事

  1. 米と健康

  2. 米とダイエット

  3. 米と発育